粘着ローラー(コロコロ)がけの撮影方法

粘着ローラー(コロコロ)がけの撮影方法

セミナーでは 、一緒に毛髪混入クレーム撲滅に取り組み、激減させた工場のビフォーアフターの動画をパワポに組み込んでいることが多いです。すると「これってどういう風に録画したんですか?」と質問を受けることがあります。

普通に手に持って撮影

粘着ローラーがけの様子はビデオカメラかスマホを工場の入口で構えて撮影しています。三脚などは使わず手に持って撮影しています。

なので粘着ローラーがけをしている人も録画されていることがわかっています。にもかかわらず、パワポでお見せするBeforeの動画はとんでもない状況であることに驚かれます。

ビデオカメラを置いて撮影すると

手抜きをしてカメラを入口付近の棚の上に置いて撮影をしたら、トイレが近くにあったので「盗撮されている」と大騒ぎになったことがありました。トイレの中が見える位置ではないのに、近いと言うだけで不安に感じる人が中に入るようです。気をつけましょう。

もし放置で撮影するのであれば、撮影中などメモを付けておいた方が良いかもしれません。

撮影のタイミング

撮影のタイミングは始業前か昼休憩の後です。多くの人が入る時間を目指して製造委託先を訪問していました。

どうしても無理な時は、その工場の人にお願いして撮影しておいてもらい、到着してから一緒に確認していました。

カメラの台数

私が担当していたのは自社工場ではなく製造委託先でしたので、毎日気軽に訪問できるわけではありません。

1台のカメラでは1つの角度しか写せず、重なっている人の様子がわかりませんでした。なので2台で撮影するようになりました。

天井のカメラ

フードディフェンスでカメラが付いている工場も多くなりました。しかし天井付近に設置されているので、写っている動画は上のほうから見た構図になります。この構図は結構見にくかったりしますので、人間の目線と同じような高さで撮影するのがオススメです。

毛髪混入防止対策の記事一覧

番号順に読んでいただければわかりやすいかも知れません。

  1. 食品への異物混入苦情件
    やっぱり食品のクレームで一番多いのは毛髪混入でしょうと言う話
  2. 食品への毛髪混入と報告書
    報告書を書いたら全部終わった気になって、結局何の対策もしていなかったと言う反省
  3. 食品への一般的な毛髪混入防止対策
    どこの食品工場でもやっていそうな普通の毛髪混入防止対策
  4. 食品への更なる毛髪混入防止対策
    食品業界では推奨されているけど、大して効果がなさそうな毛髪混入防止対策
  5. 食品への毛髪混入経路
    作業服の中から落ちてくるのではなくて、作業服に付着した抜け毛が原因じゃないの?と言う話
  6. 食品への毛髪混入を防止するための粘着ローラー(コロコロ)
    やっぱり粘着ローラー(コロコロ)がけが一番だよね~ と言う話
  7. 食品工場に於ける粘着ローラー(コロコロ)がけの重要度
    毛髪を危害要因と考えたらどこをCCPに設定するか? 的な話
  8. 食品工場に於ける正しい粘着ローラー(コロコロ)がけとは?
    とりあえず自分の職場の現状把握をしてみましょうと言う話
  9. 毛髪混入を防止する正しい粘着ローラーがけ(コロコロ)の手順
    時間をかけて、地道に、着実に対策していかないと毛髪混入は減らせないよ〜 という話
  10. 食品への毛髪混入対策の検証
    クレーム件数による検証も必要だけど、まずは決められた対策を全員が確実に実施しているかを検証したほうがいいよ~ という話
  11. 食品への毛髪混入を防ぐ粘着ローラー(コロコロ)がけの教え方ポイント
    教え方のコツ
  12. 食品工場での新人教育 毛髪混入対策編
    ここだけは入社初日に教えたほうがいいと思うポイント
  13. 二人で行う粘着ローラー(コロコロ)がけ
    相対で行う場合の注意点
  14. 食品工場に設置すべき粘着ローラー(コロコロ)の本数は?
    粘着ローラー(コロコロ)がけのスペースと本数の話
  15. 毛髪混入防止対策に効果的な粘着ローラー(コロコロ)の形状は?
    粘着ローラー(コロコロ)のハードについての考察
  16. 食品工場入口で粘着ローラー(コロコロ)がけにかかる時間
    タイマーで管理している食品工場は毛髪混入が減らない言う話
  17. 粘着ローラー(コロコロ)がけの撮影方法 ←今ココ
    現状把握のための録画するときのポイント
  18. その他
    毛髪関連カテゴリーの記事一覧
  19. 毛髪混入が前年比21%にまで減少した粘着ローラー(コロコロ)がけ動画マニュアル
    動画マニュアルの内容や入手先